技術

G検定2020#3の受験勉強をしている

 一般社団法人が提供しているG検定2020#3の受験勉強をしています。G検定は、「ディープラーニングの基礎知識を有し、適切な活用方針を決定して、事業活用する能力や知識を有しているかを検定する。」といった民間の検定試験です。ディープラーニン...
デッドライン読書会

デッドライン読書会#19「モダン・ソフトウェアエンジニアリング」の感想文(前半戦)

 締め切りに追い立てながら積読書を解消するデッドライン読書会。第18回から新しい本になりましての、今回第19回です。デッドライン読書会ってなに?は下記の投稿をご参照ください。 課題図書  前回に引き続き課題図書は、...
読書感想文

著者による本読み会「正しいものを正しくつくる」第4回の参加記録

 著者による「正しいものを正しくつくる」の本読み会に参加しました、今日は4回目です。 本読み会のイベントはdoorkeeperで企画されてます。 ちょっとだけメモ、感想  第3章は「不確実性の適応~正...
デッドライン読書会

デッドライン読書会#18「モダン・ソフトウェアエンジニアリング」の感想文(前半戦)

 締め切りに追い立てながら積読書を解消するデッドライン読書会。第18回から新しい本になりました。デッドライン読書会ってなに?は下記の投稿をご参照ください。 課題図書  今回の本は、モダン・ソフトウェアエンジニアリン...
読書感想文

著者による本読み会「正しいものを正しくつくる」第3回の参加記録

 著者による「正しいものを正しくつくる」の本読み会に参加しました、今日は3回目です。 本読み会のイベントはdoorkeeperで企画されてます。 ちょっとだけメモ、感想 参加してのメモです。 プ...
読書感想文

著者による本読み会「正しいものを正しくつくる」第2回の参加記録

 著者による「正しいものを正しくつくる」の本読み会に参加しました、今日は第2回です。日曜朝8時開催ということで、家事の順番を変えて、私は朝食を食べながら参加するといったスタイルです。 本読み会のイベントはdoorkeeper...
読書感想文

著者による本読み会「正しいものを正しくつくる」に初めて参加した(今日はイントロ)

 レッドジャーニーの市谷さんが書かれた「正しいものを正しくつくる」といった書籍があります。2019年6月に発刊された書籍です。 8月16日から著者市谷さんによる本読み会がスタートしました。 配信での本読み会...
デッドライン読書会

デッドライン読書会#17「More Effective Agile」の感想文(後半戦)

 デッドライン(締切)を味方につけて、積読を消化する読書会:デッドライン読書会。第17回の課題図書は「More Effective Agile ~“ソフトウェアリーダー"になるための28の道標」の後半戦でした。  デッドライン読書会...
技術

エンジニアの継続的成長とAtCoder(競技プログラミング)

  エンジニアの継続的成長に大事な4つの取り組み  最近AtCoderをはじめました。一日一回は取り組む程度にはまっています。きっかけは、自分の会社であったセミナーでした。そのセミナーは「エンジニアの継続的な成長」をテーマにし...
読書感想文

100分de名著で共同幻想論を読んだ

 本を読むのが好きで、いろいろな読み方を試しています。そんな自分の読書のことを以前、「読書について 2020」としてまとめました。  最近試してみたのが、100分de名著です。一冊完走したので、その感想をまとめようと思い...
タイトルとURLをコピーしました