著者による本読み会「正しいものを正しくつくる」に初めて参加した(今日はイントロ)

 レッドジャーニーの市谷さんが書かれた「正しいものを正しくつくる」といった書籍があります。2019年6月に発刊された書籍です。

8月16日から著者市谷さんによる本読み会がスタートしました。

正しいものを正しくつくる 著者による本読みの会 第1回「なぜプロダクトづくりがうまくいかないのか」
2020-08-16(日)08:00 - 08:50 書籍「正しいものを正しくつくる 」は、不確実性の高いプロダクト開発において、仮説を立て検証しながらアジャイルに形作り、前進していくための実践的なガイドです。 「著者による本読みの会」 では、著者が少しずつ中身とりあげて、解説したり、深掘りしたり、脱線したりします。...

配信での本読み会は初めてでした。300ページほどある本をだいたい8分割して進んでいくようです。本の内容の解説に加えて、書いた背景などの周辺情報も一緒にお話しいただけます。今回はイントロ~一章の「なぜプロダクトづくりがうまくいかないのか」が範囲でした。事前にその範囲を読んでからの参加です。

ちょっとだけメモ、感想

 本読み会を聞きながらの、感想のようなメモのようなものです。

  • 本の内容
    • 「正しいものを正しく作る」は実現としての目標に置くのではなく、それができているか?といった問いに用いる。
    • 脚注ががっつり書いてあり、とても助かる。
      • 最近読んでいる100分de名著も脚注にあふれまくっている。
  • 本読み会のこと
    • この本は市谷さんのこれまでの活動の集大成とのこと
    • 出版社はBNN
    • 質問は事前に用意しておいたほうがよさそう。

隔週開催とのこと。楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました