僕らのKPTA

普段、仕事などで使っているKPTAについてまとめてみましたので、公開します。KPTAは振り返りのフレームワークですが、それぞれの現場にあわせてKPTA自体も進化する事は大事ですよね。SIerの受託開発で案件の振り返り時に利用するKPTAというイメージでみてもらうと良いかもしれないです。

[slideshare id=70560131&doc=kpta-161230224810]

← 過去の投稿へ

次の投稿へ →

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です