子供が4歳中盤になり、無事に自転車に乗れるようになりました。3歳の誕生日に買ったへんしんバイクです。ペダル無しからスタートし、1年4ヶ月くらいでペダル有りで、自分で乗り回せるようになりました。

 いったん乗り回せるようになると、周りの子どもたちが乗っている自転車の装備が気になり出すようです。最初は「スポークに飾りを付けたい」でした。これはペダル付きで自分で漕ぎ出せるようになったら買ってあげようとし、いまや前輪後輪にいろんなものがついています。自転車屋さんで買いました。その次は「前カゴ」が欲しいというわけです。

 いろいろと前かごを調べた結果、へんしんバイク(無印)は、SAGISAKAの幼児用丸型ワイヤー前カゴ 14-18型用(メーカーサイト→https://www.sagisaka.co.jp/products/detail/4235)を購入しました。Amazonだとこちらです。

[amazon asin=”B00J4BO60G” price=1 kw=”自転車 カゴ 幼児車用 丸型ワイヤー前カゴ 48321″]

 前カゴを取り付けるために必要な通称ブタバナは、このカゴにはついてきませんので、別で用意する必要があります。カゴは黒色ですが、こういった接続部品はステンレスのままのほうが見た目が良いと思います。

[amazon asin=”B000BSCFQS” price=1 kw=”キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) オッフル バスケットブラケット一般車用 CP Y-5162″]

 それぞれの商品には詳しい取り付け方の説明書が付属します。取り付け時に迷うことはないです。子供が乗るものなので、取り付けた後の確認はしっかりしておくのが良いでしょう。

 我が子のへんしんバイクはこのようになりました。ボールを入れたり、お砂場セットを入れたり、縄跳びを入れたりと、いろいろなものを入れて冒険できるようになりました。子供からしたら、大人に一歩近づいたといった気持ちのようです。