読書

デッドライン読書会

デッドライン読書会#12「みずほ銀行システム統合、苦闘の19年史 」の感想文

課題図書  締切の日曜日がやってきました。第12回のデッドライン読書会(デッドライン読書会とは?)の課題図書は、「みずほ銀行システム統合、苦闘の19年史 史上最大のITプロジェクト「3度目の正直」」でした。 感想文 ...
読書

【読書メモ】哲学と宗教全史

 出口治明さんの著書「哲学と宗教全史」を読み終わりました。とても刺激を受けました。知的好奇心も満たされました。今後の勉強のためにも、読書メモを残します。 どのような書籍か  本書のスタートは人間が言葉を獲得した...
読書

併読をはじめてみた

 先日のポスト:読書について 2020で、読書をする際に複数の書籍を併読することを始めたと書きました。2週間ほど実践して安定してきました。感想を残そうと思います。振り返りです。  もともと併読を始めようと思ったわけではありま...
デッドライン読書会

デッドライン読書会#11「Design It!」(後半)の感想文

課題図書  第11回のデッドライン読書会(デッドライン読書会とは?→読書×締切ではじめる「デッドライン読書会」を始めました)の課題図書は、「Design It! ―プログラマーのためのアーキテクティング入門」の後半戦です。前半戦の感...
読書

読書について 2020

 石沢ケントさんが、勘と経験と読経:読書について 2020で、ご自身の読書の定点観測をされていました。  これに加えて、最近、いくつかの読書法に触れる機会があったり、読書のために工夫していることががあるため、まとめてみようと思います...
デッドライン読書会

デッドライン読書会#10「Design It!」(前半)の感想文

課題図書 第10回のデッドライン読書会(デッドライン読書会とは?→読書×締切ではじめる「デッドライン読書会」を始めました)の課題図書は、「Design It! ―プログラマーのためのアーキテクティング入門」です。オライリー社から、2...
読書

【読書メモ】闘うプログラマー

「闘うプログラマー[新装版] ビル・ゲイツの野望を担った男達」を読みましたので、読書メモです。 本の紹介 「闘うプログラマー[新装版] ビル・ゲイツの野望を担った男達」は、Windows NTの開発記録です。W...
読書

【読書メモ】トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦① ブランド人になれ!

CCCメディアハウスが出版した「トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦① ブランド人になれ!」を読みましたので、その読書メモです。 本の紹介 「トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦① ブランド人に...
デッドライン読書会

デッドライン読書会#09「IT業界の病理学」の感想文

課題図書 第9回のデッドライン読書会(読書×締切ではじめる「デッドライン読書会」を始めました)の課題図書は、「IT業界の病理学」でした。2019年11月に発行された書籍です。今回は1回で全ページ分を読む回になります。 ...
読書

【子育て】4歳児の読書

昨年第二子をさずかったことをきっかけに本ブログの過去ポストを読み返しました。自分で書いたにも関わらず3年も立つと、時をまたいで役に立つものですね。長女が小さい頃に、こんなことを考えたり苦労していたんだってことを思い出しました。 せっ...
タイトルとURLをコピーしました